Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

TypeScriptTypeScript実践プログラミングの評価
データ更新日:2020-09-13

TypeScript分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位4
総合点7
Googleの検索結果での点数5
twitterでの点数2

基本情報

内容いまやスタンダードな開発言語として、ごく普通のプログラミングからAngularやjQuery、Knockoutといったライブラリでも、縦横無尽に使われているJavaScript。けれども少し大きなアプリケーションをつくろうとすると、そのスケーラビリティのなさがアダとなって、JavaやC#といったモダンなオブジェクト指向言語の開発者にとってはフラストレーションのたまる言語です。 TypeScriptはマイクロソフトが生み出したオープンソースの言語です。これは、柔軟性に富んだJavaScriptの良さとパワフルな言語特性を拡張し、実行環境やブラウザを限定することなく使える動的言語なのです。 本書はJavaScriptだけでは解決しにくい問題(スケーラビリティ、より一般的なオブジェクト指向性、そして型指向の導入によるメンテナンス)を、労力をかけずにクリアしなければならない“現場の開発者”に、有効な策を伝授する一冊です。
目次第1章 TypeScript言語の機能 第2章 型システム 第3章 TypeScriptでのオブジェクト指向 第4章 ランタイム 第5章 ブラウザでのTypeScriptの実行 第6章 サーバーでのTypeScriptの実行 第7章 例外、メモリ、パフォーマンス 第8章 JavaScriptライブラリの使用 第9章 テストの自動化
著者スティーブ・フェントン
出版日2015-01-22
ページ数276
出版社翔泳社

Google検索結果上位で紹介されているページ数

本を紹介しているページの順位ページ総数
41
※ぬこぷろでは様々な検索キーワードで計測しています。