Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

RubyRubyのしくみの評価
データ更新日:2020-11-21

Ruby分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位8
総合点15
Googleの検索結果での点数1
twitterでの点数14

基本情報

内容Rubyスクリプトはどんな道筋で実行されるのか?その舞台裏を、手順や図でわかりやすく解説。まつもとゆきひろ氏の序文と、YARV開発者である笹田耕一氏による書き下ろし付録つき。
目次第1章 字句解析と構文解析 第2章 コンパイル 第3章 Rubyはどのようにコードを実行するか 第4章 制御構造とメソッドディスパッチ 第5章 オブジェクトとクラス 第6章 メソッド探索と定数探索 第7章 ハッシュテーブル:Ruby内部の働き者 第8章 Lispから借用したアイデア 第9章 メタプログラミング 第10章 JRuby:JVM上のRuby 第11章 Rubinius:Rubyで実装されたRuby
著者Shaughnessy,Pat/著 オーム社/著 島田浩二/翻訳 角谷信太郎/翻訳 ほか
出版日2014-11
出版社オーム社

Google検索結果上位で紹介されているページ数

本を紹介しているページの順位ページ総数
91
※ぬこぷろでは様々な検索キーワードで計測しています。

この本に関するツイートの直近データ

お気に入り総数41
リツイート総数753
※ぬこぷろでは本に関する直近のツイートを1つ1つ分析して、お気に入りやリツイートの総数を算出しています。