Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

PythonすごいHaskellたのしく学ぼう!の評価
データ更新日:2020-09-13

Python分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位24
総合点4
Qiitaの記事での点数3
twitterでの点数1

基本情報

内容丁寧な解説とポップな例題で本物のHaskellプログラミングを習得できる入門書。 原書の"Learn You a Haskell for Great Good!"は、型、遅延評価、モナドといった難しい概念にも自然に慣れていけるよう工夫された構成、他の言語経験者への配慮に加え、原著者による楽しいイラストによって、もっとも分かりやすいHaskell本として、高く評価されています。
目次はじめの第一歩 型を信じろ! 関数の構文 Hello再帰! 高階関数 モジュール 型や型クラスを自分で作ろう 入出力 もっと入力、もっと出力 関数型問題解決法 ファンクターからアプリティカティブファンクターへ モノイド モナドがいっぱい もうちょっとだけモナド Aipper
著者Miran Lipovaca
出版日2012-05
ページ数401
出版社オーム社

本を紹介しているQiitaの記事

記事名いいね数
Pythonで理解する再帰関数111
Haskellで「ゼロから作るDeep Learning」(未完)16