Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

Pythonイラスト・図解ゼロからはじめてよくわかる多変量解析 : 多変量解析を知れば、世の中の動きがわかるの評価
データ更新日:2020-09-13

Python分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位26
総合点2
Qiitaの記事での点数1
twitterでの点数1

基本情報

内容本書は、多変量解析で行われる代表的な解析手法のしくみを、数学の知識がない方や、利用する頻度が高い工学系、医療系、社会学系などで数学の得意でない方でも理解できるように、工夫を凝らして著しました。
目次1 変動と情報量 2 回帰分析 3 主成分分析 4 因子分析 5 判別分析 6 数量化理論1類 7 数量化理論2類 8 数量化理論3類 9 数量化理論4類 10 クラスター分析
著者長谷川勝也
出版日2004-03
ページ数382
出版社技術評論社

本を紹介しているQiitaの記事

記事名いいね数
【統計検定2級・準1級】Pythonで回帰分析実習(2)2