Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

MySQLPHPしっかり入門教室 使える力が身につく、仕組みからわかる。の評価
データ更新日:2020-11-22

MySQL分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位15
総合点2
Qiitaの記事での点数1
twitterでの点数1

基本情報

内容Web業界の即戦力になる! 本書はPHPによるWebアプリケーション開発をゼロから学べる教科書です。 初心者の方でも読み進められるように、サンプルデータを使いながら丁寧に解説していきます。HTMLやCSSの知識がなくても、すぐに学習が開始できます。さらに、現場で使える技術を厳選して学んでいけるので、効率よく実務スキルが身につきます。 著者は実際にスクールやセミナーでPHPを教えてきた経験から、初心者がどこでつまづきやすか、理解しづらいかを熟知しています。どんなかたでも、途中であきらめることなく、確実に学び通せるようになっています。読み通した時、きっと新しい扉が開いたことを実感していただけるでしょう。 Part1(準備編)では、PHPのプログラミングに必要なソフトやツールの役割、使い方を理解します。Part2(構文&制作編)では、PHPやSQLの構文を理解し、小型のアプリを作ることで制作の流れを体験しながら学びます。 Part3(実務編)では、大型課題をこなし制作に係る重要事項を押さえることで、実務レベルのスキルを育てます。 Appendix(付録)では、現場では必須になっているバージョン管理(Git)やフレームワーク、エラー対処法などについて解説しています。 Part1 準備編 1章 Webプログラミングの環境を構築する 2章 Webサービスの仕組みを理解する Part2 構文&制作編 3章 変数にデータを格納する 4章 if文を使って処理を分岐する 5章 while,forで処理を繰り返す 6章 配列を使って複雑なデータを管理する 7章 データベースと連動する 8章 GETとPOST 9章 正規表現と文字列 10章 メール送信とファイル操作 11章 関数を使って処理をまとめる 12章 COOKIEとSESSION Part3 実務編 13章 ログイン認証 14章 実務に必要な知識・技術 Appendix 付録 A1 Gitを使う A2 フレームワークの特徴と種類 A3 エラーの対処法
目次Part1 準備編 1章 Webプログラミングの環境を構築する 2章 Webサービスの仕組みを理解する Part2 構文&制作編 3章 変数にデータを格納する 4章 if文を使って処理を分岐する 5章 while,forで処理を繰り返す 6章 配列を使って複雑なデータを管理する 7章 データベースと連動する 8章 GETとPOST 9章 正規表現と文字列 10章 メール送信とファイル操作 11章 関数を使って処理をまとめる 12章 COOKIEとSESSION Part3 実務編 13章 ログイン認証 14章 実務に必要な知識・技術 Appendix 付録 A1 Gitを使う A2 フレームワークの特徴と種類 A3 エラーの対処法
著者小原隆義/著
出版日20180307
出版社翔泳社

Google検索結果上位で紹介されているページ数

本を紹介しているページの順位ページ総数
21
※ぬこぷろでは様々な検索キーワードで計測しています。

本を紹介しているQiitaの記事

記事名いいね数記事の更新日
2018年 PHP/MySQLの最も効率的な学習法 新人研修でひとまず読ませておきたい教材182018-03-08

この本に関するツイートの直近データ

お気に入り総数0
リツイート総数0
※ぬこぷろでは本に関する直近のツイートを1つ1つ分析して、お気に入りやリツイートの総数を算出しています。

他の分野での評価

フロントエンド」での評価

順位11
総合点6
Googleの検索結果での点数5
twitterでの点数1