Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

LinuxLinux教科書 LPICレベル1 Version4.0対応の評価
データ更新日:2020-10-03

Linux分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位16
総合点3
Qiitaの記事での点数2
twitterでの点数1

基本情報

内容LPIC(Linux技術者認定試験)レベル1は、グローバルなITエンジニアへのファーストステップともいうべき資格で、非常に人気の高い資格です。そのレベル1試験がVersion3.5から4.0にバージョンアップされます*。本書はこの新バージョン4.0に対応した学習書です。新試験では、新しいツールや技術、コマンドなどが出題範囲に多数取り入れられています。本書はLPI認定テキストとして出題範囲を万遍なくかつ分かりやすく解説するとともに、 ●「101試験」「102試験」の2試験に対応 ●章ごとに学習内容を確認するための練習問題を収録 ●本試験に向けての腕試しとして「101」「102」の模擬試験を各1回分収録 ●Linux実習環境を翔泳社Webサイトからダウンロード可 といった特長を持ち、Linuxの学習書としてもLPIC試験の対策書としても有用な1冊です。 *Version3.5試験も半年間は4.0と並行して実施されます。
目次序章 LPI認定試験の概要 第1章 システムアーキテクチャ 第2章 Linuxのインストールとパッケージ管理 第3章 GNU&UNIXコマンド 第4章 ファイルとプロセスの管理 第5章 デバイスとLinuxファイルシステム 第6章 101模擬試験 第7章 シェル、スクリプト、データ管理 第8章 ユーザーインターフェイスとデスクトップ 第9章 システム管理(1) 第10章 システム管理(2) 第11章 ネットワークの基礎 第12章 セキュリティ 第13章 102模擬試験
著者リナックスアカデミー 中島能和
出版日2015-06-15
ページ数576
出版社翔泳社

本を紹介しているQiitaの記事

記事名いいね数
【試験対策】LinuC level13
個人的に役立つ技術本1

この本に関するツイートの直近データ

お気に入り総数0
リツイート総数0
※ぬこぷろでは本に関する直近のツイートを1つ1つ分析して、お気に入りやリツイートの総数を算出しています。