【2022年6月最新】LISPおすすめ入門/参考書ランキング

書籍のデータ更新日のアイコン更新書籍の総数のアイコン書籍数:209
  1. 13位
    LISP-STAT

    LISP-STAT

    本書は統計ソフトウェアLisp‐Statの解説書である。Lisp‐Statを紹介し、基本的な計算から動的グラフィックスまで、大量にある統計計算の仕事にとって、Lisp‐Statがどれほど有効に使えるプラットフォームであるかを示している。さらに、統計処理の範疇でのオブジェクト指向プログラミングや、グラフィックスのプログラミングの紹介もしている。...

    ポイント
    いいねのアイコンGoogle検索上位1つのページで紹介!
    最新の点数
    • 総合点
      3
    • Google
      2
    • Twitter
      1
  2. 13位
    プログラムの構造と実行

    プログラムの構造と実行

    本書は、Lisp言語の予備知識を仮定せずに、初心者が抽象化プログラミングの基本技法を収得することを目標としたプログラミングの入門書である。...

ページネーションを読み込み中