【2022年3月最新】Kotlinおすすめ入門/参考書ランキング

書籍のデータ更新日のアイコン更新書籍の総数のアイコン書籍数:84
  1. 6位
    Kotlinスタートブック

    Kotlinスタートブック

    Kotlinは、まさにJavaの代替言語として登場しました。 静的型付け、オブジェクト指向、ラムダ式や高階関数、 さらに拡張関数やNull安全といった特徴を保持。 最も注目すべきJVM言語として2016年2月、 いよいよ正式版がリリースされました。 本書では日本Kotlinユーザグループ代表を務める著者が Kotlinの文法と機能を幅広く、かつ詳しく解説し Androidアプリの作例を示します。...

  2. 7位
    Kotlinイン・アクション

    Kotlinイン・アクション

    Kotlin(コトリン)は、IntelliJ IDEAなどのIDEで有名なJetBrainsが開発したプログラミング言語です。Kotlinは、JVM上で動作する、いわゆる「JVM言語」であり、Javaとの高い親和性を備えています。2017年5月に、GoogleがAndroidの開発言語として公式サポートすると発表したため、注目されました。  Kotlinは、Javaと相互運用することを念頭において...

ページネーションを読み込み中