Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

AI~短期集中講座~ 土日でわかるPythonプログラミング教室の評価
データ更新日:2020-09-13

AI分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位19
総合点2
Qiitaの記事での点数1
twitterでの点数1

基本情報

内容AI・人工知能プログラミングの扉を開こう! ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 昨今、ビッグデータとの親和性やIoTの相性が良いことなどで、2015年後半から「Python」という単語をよく目にするようになりました。この本はそういう情報を敏感に察知しながらも、忙しいためなかなかそれらに手を出せない人が、 ・土日の2日間という短期間で ・「考えるよりまず実践」の形式で ・Docker、Djangoなどの付帯技術も習得しながら ・環境づくりからWebアプリが動くまでを通してPythonに慣れ親しめる 本です。 ●この本を推薦します 人工知能はもはや「作る」時代ではなく「使う」時代。Pythonを学んで、人工知能を使いこなそう。 Mistletoe株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 孫 泰蔵
目次●序章 第1節 この本の構成について ■金曜日 金曜日 ●第1節 「Docker」ってなんだろう? ●第2節 「Docker Toolboxダウンロード&インストール」 ●第3節 Pythonのプログラミング環境をつくる ■第2章 土曜日 ●第1節 少しだけPythonのプログラミングをやってみよう ●第2節 FizzBuzzプログラムでPythonの文法に慣れてみよう ●第3節 チャットボットプログラムを解析して、Pythonプログラミングに触れていこう ●第4節 少しずつオブジェクト指向に慣れていこう ●第5節 文字列操作に触れてみよう ●第6節 少しだけ人工知能っぽいプログラムに触れてみよう ●コラム 「チャットボット」っていったいなに? ■第3章 日曜日 ●第1節 「人工知能?ななこ」をWebアプリとして動かそう! ●第2節 Webアプリ版の「人工知能?ななこ」が動く流れを追ってみよう! ●第3節 Webアプリ版の「人工知能?ななこ」をもっと詳しく調べてみよう!
著者吉谷愛
出版日2017-09-15
ページ数240
出版社SBクリエイティブ

本を紹介しているQiitaの記事

記事名いいね数
[レベル低め]機械学習・ディープラーニング入門者がG検定を受けてみた5