Copyright © 2020 ぬこぷろ
All Rights Reserved

AIAIが変える2025年の銀行業務の評価
データ更新日:2020-09-13

AI分野での評価

書籍の評価について

簡単に次のような指標から評価を計算しています。

  • ・書籍が紹介されているQiita記事のいいね数と更新日
  • ・書籍が紹介されているサイトのGoogleでの検索順位
  • ・Twitterで書籍に関する最新ツイートのいいね数とリツイート数

詳細な評価の計算方法については下記をご覧ください。

書籍の評価について

順位6
総合点28
Googleの検索結果での点数27
twitterでの点数1

基本情報

内容AIで金融機関はどう変わるのか?各業務プロセスにおける最新のAI導入動向を紹介し、2025年を念頭に銀行業の将来像を活写!
目次第1章 金融機関におけるAI活用事情 ◆「業務の代替」の2つの流れ ◆AIによる接客業務の高度化 ◆AIによるシステムのスマート化 第2章 深化・進化するAIと金融機関の取り組み ◆AIはどう進化してきたか ◆国内金融機関におけるAIへの取り組み ◆欧米金融機関におけるAIへの取り組み ◆他業態における取組事例からみえるもの 第3章 AIが変える金融機関の営業体制 ◆AIによる金融機関業務の変化の方向性 1既存業務の効率化 2「AIが持つ機能を生かした新たな機能の創出」 ◆AIで金融機関の営業体制はこう変わる (1)非対面チャネルでの活用 1コールセンターでの活用 2WEBサイトでの活用 3ATMでの活用とVTMへの進化 4更なる将来の非対面チャネル (2)対面チャネルでの活用 1来店客への対応 2伝票の起票と窓口対応 3相談窓口 4チャネルの今後 第4章 AIで金融機関の業務はこう変わる ◆法人向け融資におけるAIの活用 1営業スキルの向上に向けたAI活用 2融資稟議の効率化・自動化に向けたAI活用 3与信の高度化・迅速化に向けたAI活用 4情報の活用手段としてのAI活用 ◆個人向け融資におけるAIの活用 ◆融資管理・担保管理におけるAIの活用 ◆取引先企業のサポートにおけるAIの活用 ◆預金口座開設業務におけるAIの活用 ◆為替・決済業務におけるAIの活用 ◆後方業務におけるAIの活用 ◆投信・保険の販売におけるAIの活用 ◆資産運用分野への導入とビジネスモデル ◆レグテックにおけるAIの活用 ◆人事領域におけるAIの活用 第5章 AI導入にあたっての論点 ◆AI導入にあたって考えられる問題点 ◆AIの本格導入までに踏むべきステップ
著者大野博堂, 西原正浩, 加藤洋輝, 菊重琢
出版日2018-06
ページ数179
出版社近代セールス社

Google検索結果上位で紹介されているページ数

本を紹介しているページの順位ページ総数
11
※ぬこぷろでは様々な検索キーワードで計測しています。