【2022年6月最新】機械学習おすすめ入門/参考書ランキング

書籍のデータ更新日のアイコン更新書籍の総数のアイコン書籍数:580
  1. 28位
    B2Bのサービス化戦略

    B2Bのサービス化戦略

    ダイキン工業株式会社 代表取締役社長兼CEO 十河政則氏推薦 「我々が試行錯誤して歩んできた道が間違っていなかったことを、本書は教えてくれた。」 本書は、欧米・日本企業の調査と事例から、製造業のサービス化戦略と戦術を体系的にまとめた実践書である。 コマツ、ダイキン工業、ゼロックス、トヨタ自動車、コニカミノルタ、IBM、エリクソン、コクヨ、ブリヂストン、ヤマハ発動機、ボルボ、ミシュラン、シスコシ...

  2. 28位
    統計的因果探索

    統計的因果探索

    膨大なデータから、いかにして原因と結果の関係を見いだすのか? 「LiNGAM」(線形非ガウス非巡回モデル)を開発した第一線の研究者が、基礎事項から発展的話題まで平易に説き起こす。因果推論・因果探索に必携。 ■おもな内容 第1章 統計的因果探索の出発点 第2章 統計的因果推論の基礎  第3章 統計的因果探索の基礎 第4章 LiNGAM 第5章 未観測共通原因がある場合のLiNGAM 第6章 関連の...

ページネーションを読み込み中