【2022年3月最新】機械学習おすすめ入門/参考書ランキング

書籍のデータ更新日のアイコン更新書籍の総数のアイコン書籍数:567
  1. 34位
    つくりながら学ぶ! Pythonによる因果分析

    つくりながら学ぶ! Pythonによる因果分析

    ビジネス現場ではデータ活用の重要性がますます高まっています。データに基づいた経営施策の実施とその効果検証のためには、一般的な統計指標(平均、標準偏差、相関)だけでなく「因果」にまで分析を広げる必要があります。 本書は因果分析の重要な2つの領域である「因果推論」および「因果探索」について、実際にプログラムを実装しながら学ぶ書籍です。因果推論や因果探索を学びたいビジネスパーソンや、初学者の方を対象と...

  2. 34位
    とある弁当屋の統計技師(データサイエンティスト)

    とある弁当屋の統計技師(データサイエンティスト)

    “とある弁当屋”を舞台に,いま話題のデータサイエンティストが活躍するユニークな統計の入門書! 本書では,物語風に統計解析の目的と方法を解説します。具体的には,最近注目を浴びている「データサイエンティスト」を主人公にみたて,顧客であるお弁当屋さんの売上向上を目指して活躍するという筋立てです。主人公が,お店の看板娘に解説するという形式で,統計の基礎概念,方法論,また応用について懇切丁寧に解き明かします...

ページネーションを読み込み中