【2022年6月最新】機械学習おすすめ入門/参考書ランキング

書籍のデータ更新日のアイコン更新書籍の総数のアイコン書籍数:580
  1. 圏外
    データ分析のための機械学習入門

    データ分析のための機械学習入門

    ディープラーニング、TensorFlow、scikit-learn、Hadoop、リアルタイム集計……。 いま、エンジニアに欠かせない、最新技術のエッセンス。 いまの人工知能を支えているものは、データ、計算環境、アルゴリズム、プログラムです。膨大なデータが手に入らなければ、人工知能は作り出せません。そして、膨大なデータを処理する計算環境、アルゴリズム、プログラムがなければ、人工知能は作り出せませ...

  2. 圏外
    初めから始める数学3・C Part 2

    初めから始める数学3・C Part 2

    本書は偏差値40前後の数学アレルギー状態の人でも、初めからこの数学Cをマスターできるように、高1高2レベルの数学からスバラシク親切に解説した、読みやすい講義形式の参考書です。本書では、“式と曲線”、“行列とその応用”、“確率と確率分布”、そして“統計処理”と、数学Cの重要テーマを豊富な図解と例題、それに読者の目線に立った分かりやすく楽しい語り口調の解説で、ていねいに教えていく。...

ページネーションを読み込み中