【2022年4月最新】基本情報技術者試験(FE)おすすめ入門/参考書ランキング

書籍のデータ更新日のアイコン更新書籍の総数のアイコン書籍数:130
  1. 8位
    イモヅル式 応用情報技術者午前 コンパクト演習

    イモヅル式 応用情報技術者午前 コンパクト演習

    出題傾向を徹底分析し、合格に必要な知識をコンパクトにまとめたAP午前過去問演習本。効率的な学びにつながる良問を厳選、知識が体系的かつ強固に身につく「イモヅル式」の様態に執筆・編集。重要用語が消える赤シートと、本書掲載240問にスマホで取り組めるWEBアプリ、および単語帳Webアプリが付いた、スキマ時間学習にも最適な1冊(電子書籍版は赤シート非対応で、赤シートは付属しません/特典WEBアプリの利用に...

  2. 9位
    徹底攻略 基本情報技術者の午後対策 Python編 第2版

    徹底攻略 基本情報技術者の午後対策 Python編 第2版

    本書は、基本情報技術者試験の選択プログラミング言語「Python」の対策書『徹底攻略 基本情報技術者の午後対策 Python編』の改訂第2版です。Python自体を学習するだけでなく、Pythonを通じて基礎理論やアルゴリズムも合わせて学習できる前版の内容が、さらに充実。予想問題も増量し、5パターンを収録。購入者特典として「全文PDF」と「単語帳アプリ」(収録単語は姉妹書の基本情報技術者教科書と共...

ページネーションを読み込み中