【2022年4月最新】データ分析おすすめ入門/参考書ランキング

書籍のデータ更新日のアイコン更新書籍の総数のアイコン書籍数:371
  1. 22位
    Python 実践データ分析 100本ノック

    Python 実践データ分析 100本ノック

    これがリアルなデータ分析だ! 君は「汚いデータ」を処理できるか? データ分析の現場にあって入門書にないもの――それは、「汚いデータ」(ダーティデータ)です。本書は、データ分析の現場では①どんなデータに出会い、②どのような問題が生じ、③どう対応すればよいのかというノウハウを解説。 事前の加工(視覚化)から機械学習、最適化問題まで、100本ノックをこなして、ビジネス現場で即戦力になれる「応用力」を...

  2. 23位
    統計学が最強の学問である : データ社会を生き抜くための武器と教養

    統計学が最強の学問である : データ社会を生き抜くための武器と教養

    あえて断言しよう。あらゆる学問のなかで統計学が最強の学問であると。どんな権威やロジックも吹き飛ばして正解を導き出す統計学の影響は、現代社会で強まる一方である。「ビッグデータ」などの言葉が流行ることもそうした状況の現れだが、はたしてどれだけの人が、その本当の魅力とパワフルさを知っているだろうか。本書では、最新の事例と研究結果をもとに、今までにない切り口から統計学の世界を案内する。...

ページネーションを読み込み中